青緑の色が美しい方格規矩四神鏡です。
TLV鏡とも言われます。
 
北に青龍、東に玄武、西に朱雀、南には白虎と、四神とよばれる霊獣が
天の東西南北を代表する星座を表現するために描かれています。
古代中国では、天地の運行にのっとり正しくこれと合体することができるなら、あらゆることが思いのままになるという思想がありましたので、この鏡を宇宙とみなした人々は、これを持つことでいくぶんなりとも幸せになれると考えていたようです。
 
いつの時代に作られたものかは分からないのですが、
一般的な銅鏡とは異なる柄の拙さが楽しいです。
銅鏡を雑貨的に楽しみながら飾って頂けると思います。

つたない方格規矩四神鏡

SKU: 1
¥28,000価格

    © 2023 by L i l o u   P a p e r i e. Proudly created with Wix.com